創立66周年記念式

平成29年10月28日に第66回創立記念式を開催致しました。

・弊社屋上栗本神社にて広島護国神社より宮司様をお招きして神事を執り行いました。

・神事後、懇親会での、小島会長の挨拶

 創立66周年、おめでとうございます。人間で言えば66歳はそろそろ老人に入ろうかという歳ですが、栗本グループは至って元気で、まだまだ成長の余地があります。具体的には今期、グループ全体の売上は100億を見込み、非常に強い企業グループになっています。

 建設業というのは自ら仕事を作るのが難しい面があります。従ってこれからは投資からリターンという形でグループ全体の安定収益を得ようというわけです。

 投資については環境、エネルギー、株や債券といったものを中心に現在検討中の案件を含めれば100億以上にものぼり、これから収益を検討しながら進めてまいります。

 企業というのは同じ業種がいつまでも続いていくわけではありません。これからは変化に対応し新しい芽を取り入れていくことが重要であろうと思われます。

 そして我々は何を取り入れていくかという方向性はできています。今後、企業を安定させるために将来へ向けて色々なことを行っていきたいと考えていますので社員の皆さんにはこれからも会社の発展にご協力いただきたいと思います。

© 2019 Kurimoto Co.,Ltd.